FPI-LOGO-01  

01  

(photo source:http://www.nishijima-studio.com/index.html)

 

1959年福岡市出生、1981年日本大学芸術学部写真学科畢業後的西島 善和(ニシジマ・ヨシカズ)為自由攝影家,

同時為日本知名生活設計雜誌“BRUTUS”以及知名品牌SONY等擔綱廣告攝影。

2004年,西島先生於福岡市成立「西島写真事務所&STUDIO」。

即日起在福岡大名/警固區書店KUBRICK 2F Cafe舉辦新書發表暨攝影個展:

ny  

(photo source:http://www.bookskubrick.jp/about-bk/topics/20121214-2080.html?fb_action_ids=10152334290805302&fb_action_types=og.likes&fb_source=timeline_og&action_object_map=%7B%2210152334290805302%22%3A272558036200074%7D&action_type_map=%7B%2210152334290805302%22%3A%22og.likes%22%7D&action_ref_map=[])

關於展覽:

「博多湾、海を見にゆく in KUBRICK」
会期:2012年12月11日(火)~2013年1月13日(日)
    11:30~19:00(毎週月曜日定休・12月29日~1月4日休)
会場:Cafe & Gallery KUBRICK / カフェ&ギャラリー・キューブリック(ブックスキューブリック箱崎店2F)

西島善和 作品分享會/Slide Show Talk
日時:2013年1月11日(金)19時30分~
会場:Cafe & Gallery KUBRICK    / カフェ&ギャラリー・キューブリック(ブックスキューブリック箱崎店2F)
参加費:1500円( 附飲品乙杯・要予約)
洽詢&預約:ブックスキューブリック箱崎店 TEL +81 (0)92-645-0630

 

more info & 關於西島善和

西島写真スタジオHP → http://www.nishijima-studio.com/index.html

關於這本写真集:http://kaichosha-f.co.jp/books/art/1663.html

東西20km、南北10km、平均水深10m、海岸延長128km。

福岡市全7区のうち東区、博多区、中央区、早良区、西区の5区が面している博多湾。

埋め立てが進み、刻々と表情を変える海に何があるのか?

 そして、どこへ向かうのか? 

知っているようで、

実は知らない博多湾ワンダーランドへのお誘いです。

 

 

 


創作者介紹

旅行写真展覽策劃 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()