Akiyo0.jpg 

Akiyo3.jpg 

Akiyo9.jpg 

Akiyo2.jpg 

Akiyoshidai1.jpg 

日本山口縣,秋吉台國際藝術村正在熱烈進行著,

http://aiav.jp/

塚田小姐捎來幾張令人心動的照片,

讓人恨不得立刻就前往彷若山中仙境般地藝術盛地。

Akiyo7.jpg 

Akiyo8.jpg 

Akiyo5.jpg 

原文照登:

EO-TOPIA | ネオトピア
アートによる「場」の再生実験プロジェクト
2010年11月7日(日)~11月21日(日)

参加アーティスト
NOVAIA LIUSTRA(中野良寿+安原雅之)
生意気(デヴィッド・デュバル・スミス&マイケル・フランク)
狩野哲郎
淺井裕介


10月末より約2週間、4組のアーティストが秋吉台国際芸術村に滞在し、敷地内の普段は使われていない場所を舞台に、自然と向き合いながら野外制作ならではのスケールの大きな作品制作に取り組みました。

NOVAIA LIUSTRA(中野良寿+安原雅之)
地元アーティストの中野良寿さんは、宿泊棟周辺の枯れ池に、竹炭を使った巨大な「トリコ」のパターンを制作したほか、臨時駐車場に窯を造り、水の浄化作用のある鉄炭団子を一晩かけて焼き、できた団子を本館棟のギャラリーでインスタレーションとして提示しています。

生意気(デヴィッド・デュバル・スミス&マイケル・フランク)
総勢11人編成のチームで来村したニュージーランド人のデヴィッドとイギリス人のマイケルによるクリエイティブ・ユニット「生意気」は、芸術村の裏山にあ る集落跡地をみるみるうちに愉快な庭へと変化させ、11月3日には「生意気オーケストラ」を参加者と共に編成し、ライブ演奏を行いました。

狩野哲郎
芸術村の四方八方に網を張り、本館棟から宿泊棟を繋ぐ大規模なインスタレーションを展開した狩野哲郎さんは、上流から下流へと流れる様に伸びる網に、動物と人間のあるかもしれない視点の相違を探る様々な仕掛けを点在させています。

淺井裕介
「地上絵」に挑戦した淺井裕介さんは、県内外から集まったボランティアと共に連日制作に取り組み、日没後は本館棟内に泥絵を、また淺井誓さんとのユニット「緑のはっぱ」として芸術村周辺の植物を使った作品を制作しました。

※「地上絵」は、芸術村裏の権現山の山頂から鑑賞できます。会期中は、毎日午後2時よりガイドツアーを行います(雨天中止)
集合場所:本館棟B1F 事務所前

NEO-TOPIA | ネオトピア

アートによる「場」の再生実験プロジェクト
2010年11月7日(日)~11月21日(日)

会場・お問い合わせ 
秋吉台国際芸術村
〒754-0511 山口県美祢市秋芳町秋吉50
TEL:0837-63-0020 FAX:0837-63-0021
info@aiav.jp

主催:(財)山口県文化振興財団 秋吉台国際芸術村
後援:山口県、山口県教育委員会、美祢市、美祢市教育委員会
助成:財団法人地域


創作者介紹

旅行写真展覽策劃 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()